製薬協について 製薬協について

Topics|トピックス

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
195号タイトル
トピックス画像
前へ123次へ
「第133回 医薬品評価委員会総会」を開催
line03 line03 line03
パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

終わりに

今回の医薬品評価委員会総会シンポジウムでは、「医薬品の新規モダリティ」について、アカデミア、規制当局、製薬会社で取り組んでいる最新の状況や経験を多くの参加者と共有することができ、質疑応答やパネルディスカッションでは有意義な議論を行うことができました。シンポジウム終了後の情報交換会でもディスカッションが続く場面もあり、参加者のみならず、演者からも好評であったとのコメントを多くいただきました。
 本シンポジウムが今後のみなさんの新規モダリティ開発の取り組みに役立つことを願うとともに、充実したシンポジウムとなったことに対して、ご協力いただきました演者の先生方をはじめ、企画メンバーのみなさんに感謝を申し上げます。

医薬品評価委員会 副委員長 菊地 主税

前へ123次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ