新着情報

Pick Up

アカデミアと企業との間の人材交流の状況について
(他組織へ転入・転出した研究者数を参考に)

アカデミアの成果が円滑に企業へ橋渡しされるには、双方の相互理解が重要であり、組織間の人材交流が一つのカギを握っています。研究人材の組織間の転出入の状況を総務省の「科学技術研究調査」により考察しました。科学技術政策の一環としての産官学の連携、人材交流が進められていますが、より活発化するためのいくつかの課題も残されていると思われます。(主任研究員 渋川)
詳細は、政策研ニュース No.48 「研究開発志向型製薬企業の業績と課題」をご覧ください。

産業調査データベース(会員会社専用)製薬協
ページ上部へ