新着情報

Pick Up

医薬品産業の研究開発投資
研究開発投資は、企業・産業にとってイノベーション創出の源泉です。研究開発投資の資金源は、自己資金を活用した自己負担研究費と、補助金や委託研究費など、外部からの受入研究費に分かれますが、総務省科学技術研究調査をみると、2014年度の製造業の自己負担研究費は約13兆4千億円(97.1%)、外部からの受入研究費3935億円(2.9%)となっています。産業別には、輸送用機械器具製造業が3.8兆円で最も高く、医薬品産業は1.9兆円で2番目に多いことがわかります(棒グラフ、左軸)。また、対売上高自己負担研究費割合(グラフ中赤印、右軸)を見ると、医薬品産業は12.4%と最も高い割合となっており、医薬品産業における研究開発の重要性が際立っています。
(主任研究員 白神)

産業調査データベース(会員会社専用)製薬協
ページ上部へ