くすりについてくすりについて

治験コーディネーター(CRC)とは

目次

CRC:Clinical Research Coordinator

CRCとは

  • 治験を行う医師や医療スタッフ(薬剤師、看護師、検査技師など)をサポートし治験がスムーズに進むようにします。
  • 治験に参加している間、患者さんの相談窓口になります。
  • 来院した際に治験の検査等の準備・手配を行います。

CRCの主な業務

  • 治験責任医師や医療スタッフとの治験計画の確認
  • 患者さんが治験に参加する際の同意説明の補助
  • 患者さんのスケジュール管理(来院日程の確認など)
  • 治験依頼者(製薬企業)が行う治験の調査(モニタリング)などの支援
  • 治験に関わる検査データの記録管理
  • 治験薬の服用状況の確認
  • 患者さんの質問、疑問、不安などの相談への対応

治験について、よく分からないこと、医師に確認したいこと、言いにくいことなどがあれば、どんなことでも遠慮せずにご質問ください。

<<前の内容 次の内容>>

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM