くすりについてくすりについて

市販後医薬品のベネフィット・リスク評価に関する調査『IMI-PROTECTの成果から』

IMI-PROTECTは,科学的な視点から医薬品のベネフィットリスク評価や安全性監視を強化することを目的に,EMA主導で実施されたEUにおける壮大なプロジェクトです。2014・2015年度PMS部会TF-1では,日本の市販後安全管理の質を高めて行くため,IMI PROTECTに学ぶ科学的な評価の実践について調査し,スライドにまとめました。この資料が,皆様のこれからの医薬品安全監視活動の一助となれば幸甚です。
なお,本資料は理解を深めていただく目的でオリジナルの資料に適宜改変を加えている場合がありますので,ご了承ください。 また,本資料は2016年3月時点での情報で作成されています。引用資料へのリンク等,状況により変更されることも想定されます。その旨,ご理解の上ご利用下さい。



このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM