製薬協について 製薬協について

製薬協ニューズレター

既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前
最新号案内
top_news
記事を読む

2018年3月12日、東京コンファレンスセンター・品川(東京都港区)にて、「医療の転換点と製薬産業 ~医療ビッグデータの利活用の推進~」をテーマに「第30回 製薬協 政策セミナー」を開催しました。IT技術やAIの進歩などもあり医療データの利活用は広がりを見せています。個々の患者さんの治療のためのデータがICT技術の進展によって集積・蓄積された結果、疾病予防、先制医療などの研究に利用可能なものとなりました。半面、研究に適したデータの生成、データの第三者利用のための手続きなど改善すべきところもまだ残されています。今回の政策セミナーでは、新しい医薬品や治療法を生み出していくための医療ビッグデータ利活用の現状と、より効果的に利活用していく際の課題、産学官の有機的な連携のあり方等が討議され、多数の参加者が熱心に聴講しました。

ライン
topics
ライン
政策研のページ
From JPMA
ライン
インフォメーション
既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 夢のメディ神殿 2018スペシャル
  • 情報番組「くすりの今と未来~最新創薬レポート~」
  • 情報番組「知りなっせ!聞きなっせ!~たいが気になるおくすり事情~
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM