個人情報の取り扱いについて個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

JPMA
平成17年12月1日
日本製薬工業協会における個人情報の取り扱い
日本製薬工業協会(以下「製薬協」)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」)を遵守し、個人情報を適切かつ安全に取り扱います。
個人情報保護に関する基本方針

1.基本方針
製薬協は、医療用の新薬の研究開発を通じて社会への貢献をめざす製薬会社が加盟する任意団体です。製薬企業に共通する諸問題の解決、医薬品に対する社会的理解を深める活動、国際的な連携活動など、製薬産業の健全な発展に寄与するために事業を展開しています。これらの事業を遂行するにあたり、当協会で業務に従事するすべての者は、個人情報の保護を社会的責務の重要事項と位置づけ、常日頃その責任を認識し、保護に努めてまいります。

また、製薬協は個人情報を適切に保護するための責任体制の構築とその取組みを以下の方針で行います。

2.個人情報の管理
(1)個人情報の保護に関する当協会の「個人情報保護管理規程」を制定するとともに、個人情報保護法及び関係する法令等を遵守いたします。
(2)製薬協は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対する問合せならびに開示、訂正、削除を求められたときは、個人情報保護管理規程等に従い、適切に対応いたします。
(3)次のような適正な管理を行うことで、個人情報の保護に常に努めます。

  1. 個人情報保護管理責任者を任命し責任の所在を明確にします。
  2. 個人情報の漏洩、破壊、改ざん、紛失等のリスクに対して、適切な安全対策、予防措置を講じます。
  3. 個人情報データベースへのアクセス制限等を実施し、安全管理に努めます。
  4. 個人情報の保護について、職員に対する継続的な教育啓発を行い、周知徹底を図ります。
(4)製薬協の事業目的の範囲内で、個人情報の収集、利用、提供を行います。
(5)利用目的遂行のため業務を委託する場合、個人情報の取扱いに関する委託先の適正な管理及び監督を行います。
(6)本基本方針および個人情報管理規程は、法令等の制定改廃や情勢の変化に合わせ見直します。

3.個人情報の取り扱いに関する苦情・相談
製薬協は、厚生労働大臣の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本製薬団体連合会の対象事業者です。同会では、対象事業者の個人情報の取り扱いに関する苦情・相談を受け付けております。
<お問い合わせ先>
日本製薬団体連合会 個人情報保護センター
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-1-5 東京薬業会館内
電話番号:03-3270-1810
受付時間:午前10時~午後4時(土曜祝祭日、年末年始その他所定の休日を除く)
ホームページアドレス:http://www.fpmaj.gr.jp/

以上

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM