患者さんとともに患者さんのために

患者団体セミナーの開催

患者団体の方々を対象に、患者団体活動の支援やエンパワーメントを目的とするセミナーを企画・開催しています。 患者会セミナー会場の写真

第31回「熊本地震における難病患者さんへの対応」、「患者さんにとっての『かかりつけ薬剤師』」

開催日:2016年11月10日(木) 
会場:経団連会館
講師:中山泰男氏(熊本難病・疾病団体協議会 代表幹事)
 武政文彦氏(東和薬局)

第30回「患者さんにとっての『かかりつけ薬剤師』」、「熊本地震における難病患者さんへの対応」

開催日:2016年11月2日(水) 
会場:大阪第一ホテル
講師:西﨑大祐氏(赤あんど薬局)
 中山泰男氏(熊本難病・疾病団体協議会 代表幹事)

第28回、第29回「海外患者会の活動について」

開催日:2015年10月28日(水) 
会場:東京国際フォーラム
開催日:2015年11月24日(火) 
会場:大阪第一ホテル
講師:西村由希子氏(NPO法人アスリッド 理事、JPA国際交流部 事務局長、東京大学先端科学技術研究センター 助教)

第26回、第27回「よりよい患者団体の活動に向けて」

開催日:2014年10月8日(水)  
会場:経団連会館
開催日:2014年10月22日(水) 
会場:大阪第一ホテル
講師:山岡義典氏(助成財団センター 理事長、日本NPOセンター 顧問)

第25回「難病対策の現状と患者団体の政策提言活動」

開催日:2014年2月4日(火)
会場:メルパルク大阪
講師:西嶋康浩氏(厚生労働省 健康局疾病対策課 課長補佐)
 伊藤 たてお氏(一般社団法人日本難病・疾病団体協議会 代表理事)

第24回「難病対策から学ぶ患者団体の政策提言活動」

開催日:2013年10月3日(木)
会場:大手町サンケイプラザ (東京)
講師:西嶋康浩氏(厚生労働省 健康局疾病対策課 課長補佐)
 伊藤 たてお氏(一般社団法人日本難病・疾病団体協議会 代表理事)

第23回「患者さんが求める医薬品の情報提供について」

開催日:2012年11月20日(火)
会場:大阪第一ホテル (大阪)
講師:渡邊伸一氏(厚生労働省 医薬食品局安全対策課 安全使用推進室長)
 池田三恵氏(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 安全第一部長)

第22回「患者さんが求める医薬品の情報提供について」

開催日:2012年11月1日(金)
会場:東京国際フォーラム (東京)
講師:渡邊伸一氏(厚生労働省 医薬食品局安全対策課 安全使用推進室長)
 池田三恵氏(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 安全第一部長)

第21回「震災から学ぶ、患者支援の取り組み―東日本大震災から6カ月を経て―」

開催日:2011年9月9日(金)
会場:名鉄グランドホテル (名古屋)
講師:阿部一彦氏(東北福祉大学教授、財団法人仙台市障害者福祉協会会長、被災障害者を支援するみやぎの会代表)
 伍藤忠晴(日本製薬工業協会 理事長)

第20回「震災から学ぶ、患者支援の取り組み―東日本大震災から3カ月を経て―」

開催日:2011年6月25日(土)
会場:東京国際フォーラム (東京)
講師:阿部一彦氏(東北福祉大学教授、財団法人仙台市障害者福祉協会会長、被災障害者を支援するみやぎの会代表)
 伍藤忠晴(日本製薬工業協会 理事長)

第19回「未承認薬・適応外薬問題の解消に向けた取り組み」

開催日:2011年2月5日(土)
会場:大阪第一ホテル (大阪)
講師:藤原康弘氏(独立行政法人国立がん研究センター中央病院 副院長)
 仲谷博明(日本製薬工業協会 常務理事)

第18回「未承認薬・適応外薬問題の解消に向けた取り組み」

開催日:2010年7月10日(土)
会場:経団連会館 (東京)
講師:藤原康弘氏(独立行政法人国立がん研究センター中央病院 副院長)
 仲谷博明(日本製薬工業協会 常務理事)

第17回「最高の医療をうけるための患者学―米国:最新がん医療の現場から―」

開催日:2009年2月20日(水)
会場:「海運クラブ」
講師:上野直人氏(米国テキサス大学M.D.アンダーソンがんセンター准教授)

第16回「医療をめぐる倫理と法―医師と患者のあるべき関係を求めて―」

開催日:2008年10月28日(火)
会場:「朝日生命大手町ビル大手町サンスカイルーム」 (東京)
講師:樋口範雄氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

第15回「医療をめぐる倫理と法―医師と患者のあるべき関係を求めて―」

開催日:2008年7月17日(木)
会場:「大阪第一ホテル」 (大阪)
講師:樋口範雄氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

第14回「医療をめぐる倫理と法―医師と患者のあるべき関係を求めて―」

開催日:2008年3月13日(木)
会場:「KKRホテル東京」 (東京)
講師:樋口範雄氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

第13回「生命(いのち)輝かそう21世紀の日本人」

開催日:2008年1月28日(月)
会場:「ホテルグランビア大阪」 (大阪)
講師:邉見公雄氏(兵庫県赤穂市民病院院長)

第12回「生命(いのち)輝かそう21世紀の日本人」

開催日:2007年8月1日(水)
会場:「経団連会館」 (東京)
講師:邉見公雄氏(兵庫県赤穂市民病院院長)

第11回 「アメリカの患者団体から学ぶこと―がん患者会を中心として」

開催日:2007年1月20日(木)
会場:「千里ライフサイエンスセンター」 (大阪)
講師:埴岡健一氏(日経BP社編集委員、東京大学医療政策人材養成講座特任助教授)

第10回 「アメリカの患者団体から学ぶこと―がん患者会を中心として」

開催日:2006年7月1日(木)
会場:「丸の内のマルビルホール」 (東京)
講師:埴岡健一氏(日経BP社編集委員、東京大学医療政策人材養成講座特任助教授)

第9回 「患者会の医療参加における可能性と課題~全国『患者会』ガイドの作成を通して」

開催日:2005年5月29日(日)
会場:「千里ライフサイエンスセンター」 (大阪)
講師:和田ちひろ氏(「いいなステーション」代表、東京大学医療政策人材養成講座 特任助手)

第8回 「患者会の医療参加における可能性と課題~全国『患者会』ガイドの作成を通して」

開催日:2005年1月22日(土)
会場:経団連会館 (東京)
講師:和田ちひろ氏(「いいなステーション」代表、東京大学医療政策人材養成講座 特任助手)

第7回 「患者会米国研修・慢性疾患セルフマネジメントとアドボカシー体験プログラム 報告会」

開催日:2004年6月5日(土)
会場:大手町サンケイプラザ (東京)
講師:近藤房恵氏(サミュエル・メリット大学 看護学部 助教授)

第6回 「患者会米国研修・慢性疾患セルフマネジメントとアドボカシー体験プログラム 報告会」

開催日:2004年5月29日(土)
会場:大阪ビジネスパーク クリスタルタワー (大阪)
講師:近藤房恵氏(サミュエル・メリット大学 看護学部 助教授)

第5回 「『病気』ではなく『患者』を中心に~患者の権利とバイオエシックス(生命倫理)」

開催日:2003年11月8日(土)
会場:丸の内ビルディング・コンファレンススクエア (東京)
講師:木村 利人氏(早稲田大学・人間科学部教授)

第4回 「国際シンポジウム2003の実施報告」

開催日:2003年7月27日
会場:ホテルグランヴィア大阪 (大阪)
講師:迫田 朋子氏(NHK解説委員)

第3回 「ゲノム創薬」

開催日:2003年1月18日
会場:都市センターホテル (東京)
講師:中西憲之氏(研究開発委員会・創薬研究検討部 会長(田辺製薬))

第2回 「患者の視点にたった医薬品情報提供のあり方について」

開催日:2002年9月1日
会場:東京国際フォーラム会議場 (東京)
講師:籠島氏(広報委員会 ペーシェントグループ部会 部会長)

第1回 「治験解説用ツール(ビデオ・小冊子)について」

開催日:2002年3月21日
会場:KKR東京 (東京)
講師:籠島氏(広報委員会 ヘルスケアコミュニティ部会 部会長)

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM