製薬協について 製薬協について

Topics | トピックス

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
178号タイトル
トピックス画像
前へ1234次へ
製薬協特別番組 沖縄テレビ放送
「命薬(ぬちぐすい)なお話 ―聞いて安心 お薬について―」公開収録を開催
line03 line03 line03

2016年12月11日、製薬協広報委員会は、沖縄県立博物館・美術館講堂にて、製薬協特別番組「命薬(ぬちぐすい)なお話―聞いて安心 お薬について―」の公開収録を行いました。100名を超える方々に参加いただき、糖尿病を例に新薬の価値を伝えるとともに産学連携や治験の重要性などを紹介しました。これまで長寿県として知られてきた沖縄県の実情や県内でのさまざまな取り組みを参加者が知ることで、くすりや健康について改めて考えるいい機会となりました。なお、収録された番組は2017年1月22日に沖縄テレビ放送で放送されました。

ステージ上の出演者
ステージ上の出演者

命薬(ぬちぐすい)なお話―聞いて安心 お薬について―

製薬協広報委員会は、研究開発志向型の製薬企業および新薬が果たす社会的役割の重要性について、広く一般の方々に理解していただくことを目的とし、2016年も地方のテレビ局とタイアップし、公開収録とテレビ放送を実施しました。
 2016年度の公開収録は、沖縄テレビ放送とタイアップして2016年12月11日、沖縄県立博物館・美術館講堂で行いました。当日は琉球大学大学院医学研究科内分泌代謝・血液・膠原病内科学講座教授の益崎裕章氏、沖縄県薬剤師会常務理事の我喜屋美香氏に加え、地元沖縄県で人気のタレントひーぷーさん、沖縄県出身の歌手でタレントのMAX NANAさんをゲストに迎え、製薬協からは広報委員会の加藤拓磨委員長が参加し、VTRを交え会場とコミュニケーションを取りながら開催ました。

薬と健康

加藤委員長より、医療用医薬品と一般用医薬品の違いなど薬の分類について説明がされ、それぞれのゲストのエピソードを交えての会話で始まりました。

前へ1234次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ