刊行物のお申込み・お問合せ

医薬産業政策研究所 刊行物のお申し込みについて

当研究所の刊行物を御希望される方は、無料で送付させていただきます。
以下の必要事項をご記入の上、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

ただし在庫に限りがございますので、原則としてお一人様各一部とさせていただきます。
複数必要な場合は通信欄に希望数量、使用目的、理由等を記載してください。
当方より改めてご連絡させていただきます。

(大変申し訳ございませんが、
リサーチペーパーNo.1~No.15・No.20・No.22~No.24・No.26・No.27・No.29・No.30・No.35・No.36、政策研レポートNo.1~No.5、産業レポート「医薬産業を取り巻く競争環境変化、M&A、グローバル化」・「製薬産業の将来像」は、在庫がなくなりました。)

なお、刊行物はすべて電子化されておりますので、PDFファイルをダウンロードしてご覧になれます。

※は必須項目です。

1.ご希望の刊行物
(ご希望の刊行物を選んでください)


【リサーチペーパー・シリーズ】
No.70 日本の希少疾病用医薬品の指定要件の現状に関する研究-製薬企業に対するアンケート調査にもとづく検討-
No.69 日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績 ―2000~2015 年承認品目―
No.68 日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績 ―2000~2014 年承認品目―
No.67 臨床開発とサイエンス –医薬イノベーションの科学的源泉とその経済効果に関する調査(2)–
No.66 探索研究とサイエンス –医薬イノベーションの科学的源泉とその経済効果に関する調査(1)–
No.65 製薬企業とベンチャー企業とのアライアンスにおける意識のギャップに関する研究
No.64 Patient-Centeredの促進に伴うPatient Reported Outcomeの新薬開発への適用に関する研究
No.63 日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績 ―2000~2013 年承認品目―
No.62 日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績 ―2000~2012 年承認品目―
No.61 後発医薬品使用促進政策の効果
No.60 医師の治験への取り組みに対する現状調査-日本、韓国、米国の治験担当医師へのアンケート結果より-
No.59 医薬品開発の期間と費用 -アンケートによる実態調査-
No.58 日本の医薬品の輸入超過と創薬の基盤整備の課題
No.57 医薬品開発におけるバイオマーカーの役割
No.56 薬物治療における個別化医療の現状と展-基礎研究の進展が医薬品開発に与えるインパクト-
No.55「日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績―2000~2011年承認品目―
No.54 後発医薬品の使用促進と市場への影響
No.53 製薬企業における事業リスクマネジメントの実態と課題
No.52 製薬産業の国際競争力と創薬環境としての税制~高付加価値経済への構造転換に国内製薬産業が貢献するために~
No.51 日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績 ―2000~2010年承認品目―
No.50 日本における新薬の臨床開発と承認審査の実績 ―2000~2009年承認品目―
No.49 研究開発型製薬企業の国際競争力と成長戦略
No.48 製薬企業とバイオベンチャーとのアライアンス-日米欧製薬企業の比較分析-
No.47 日本における新医薬品の臨床開発と承認審査
No.46 バイオマーカー関連研究分野の特許出願動向からみた創薬プロセスの効率化に向けた日本の課題
No.45 Drug Pipelines and Pharmaceutical Licensing
No.44 薬剤経済学的評価に関する製薬企業へのアンケート調査
No.43 新薬アクセスと市場ダイナミズム-市場要因による国内新薬開発への影響-
No.42 日本における新医薬品の開発期間 -臨床開発期間と承認審査期間-
No.41 製薬産業におけるR&D活動の国際化
No.40 日本におけるドラッグ・ラグに関する調査
No.39 2008.06 国内医薬品開発における外国臨床試験の利用に関するアンケート分析
No.38 日本における新医薬品の臨床データパッケージ
No.37 日本における新医薬品の承認審査期間-2007年度調査-
No.34 国際比較にみる患者満足度と製薬産業のイメージ医療および医薬品満足度と製薬産業イメージの要因分析-
No.33 2006.08 承認条件としての市販後臨床研究
No.32 2006.08 優れた薬物療法のさらなる普及をめざして
No.31 2006.08 医薬品の世界初上市から各国における上市までの期間
No.28 2005.07 新薬の価値を反映する薬価制度
No.25 2005.05 日米の新医薬品の承認審査に関する比較
No.21 2004.07 公的医療保険制度が「医療アクセスの公平性」に及ぼす影響
No.19 「医薬品の価格算定と薬剤経済学- 応用への道筋 -」
No.18 「治験参加患者を対象とした意識調査」
No.17 2004.05 意識調査に基づく医療消費者のエンパワーメントのあり方
No.16 2004.02 政府出資事業と共同研究開発

【産業レポート】
2015.04 製薬産業を取り巻く現状と課題 -よりよい医薬品を世界へ届けるために-第三部 社会環境とビジネス構造
2014.12 製薬産業を取り巻く現状と課題 -よりよい医薬品を世界へ届けるために-第二部 患者を取り巻く環境変化
2014.12 製薬産業を取り巻く現状と課題 -よりよい医薬品を世界へ届けるために-第一部 イノベーションと新薬創出
2005.11 “創薬の場”としての競争力強化に向けて -製薬産業の現状と課題-

【研究会報告書】
2017.04 医療健康分野のビッグデータ活用研究会報告書 vol.2
2016.07 医療健康分野のビッグデータ活用研究会報告書 vol.1

2.通信欄
(複数必要な場合は、刊行物名、希望数量、使用目的、理由等を記載してください。)

3.お申込者情報

氏名

フリガナ

組織名

部署名

住所

-

電話番号

--

FAX番号

--

メールアドレス


※確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。

ご送付先
(申込者と異なる場合のみ、住所、氏名、電話番号を入力してください)

ページ上部へ