くすりについてくすりについて

持田製薬株式会社

最終更新日 2017/12/19 14:33
診療科名 治験薬記号(一般名)
および剤型
有効成分の
承認状況
予定される効能又は効果、
対象疾患名および症状名
開発段階その他
国内海外
 LBEC0101(エタネルセプト)注射剤未承認関節リウマチ申請 韓国 LG Chem社から導入、バイオ後続品
 AJG533(エロビキシバット)経口剤未承認慢性便秘症申請 EAファーマ(株)と共同開発
 LBAL(アダリムマブ)注射剤未承認関節リウマチ第III相 韓国 LG Chem社から導入、バイオ後続品
 RGB-10(テリパラチド)注射剤未承認骨粗鬆症第III相 ハンガリー ゲデオン・リヒター社から導入、バイオ後続品
 FYU-981(未定)経口剤未承認痛風・高尿酸血症第III相 (株)富士薬品と共同開発
 MJR-35(ジエノゲスト)経口剤既承認月経困難症第III相 独国 イエナファーム社(現 バイエルAG社のグループ会社)から導入
<効能追加>
 AJG555(未定)経口剤未承認慢性便秘症第III相 EAファーマ(株)と共同開発
 MD-0901(メサラジン)経口剤既承認潰瘍性大腸炎(小児)第III相 英国 シャイア・ファーマシューティカルズ・グループ社から導入
<小児適応>
 MD-711(トレプロスチニル)吸入剤既承認肺動脈性肺高血圧症 (第Ⅰ相) 米国 ユナイテッド・セラピューティクス社から導入

開発中の新薬トップページへ

このページのトップへ