イベント・メディア向け情報イベント・メディア向け情報

2019年度製薬協コミュニケーションプランについて

2020年02月14日

報道関係各位

日本製薬工業協会
広報委員会
委員長 大沼純一

2019年度製薬協コミュニケーションプラン


 日本製薬工業協会(以下、製薬協)は、本日より2019年度製薬協コミュニケーションプラン『ひろがれ未来~新しいくすりが創る、これからの暮らし~』を開始いたします。
 製薬協では、製薬産業と医薬品について広く一般国民の理解と信頼を得るため、製薬協コミュニケーションプランを毎年実施しています。
 本年度は、コミュニケーションのための特設Webサイトを立ち上げて、情報発信を展開いたします。特設サイトでは、創薬イノベーションや製薬産業に関する情報を新規に制作するとともに、過去に発信したコンテンツを有効活用して発信します。これらのコンテンツは、一般の方々の医療・健康への意識やニーズに応じてカテゴライズし、興味・関心を高める内容・構成としています。
 また、特設サイトの認知を高め、各種コンテンツを一般の方に印象的・効果的に伝えるために、アンバサダーとしてタレントの「鈴木福」さんを起用しました。アンバサダーとして、特設サイトの各種コンテンツに登場すると共に、特設サイトを告知する新聞・雑誌広告に登場します。
 なお、今年度の新たな試みとしてYouTubeチャンネル「QuizKnock」とのタイアップ企画も展開します。
 コミュニケーションプラン『ひろがれ未来~新しいくすりが創る、これからの暮らし~』の内容は別紙をご参照ください。

別紙

本件に関する問い合わせ先

日本製薬工業協会 広報部 TEL:03-3241-0374

このページのトップへ

  • ひろがれ、未来。
  • 第31回製薬協政策セミナー
  • 薬剤耐性菌(AMR) アクションファンド 設立発表 記者会見  2020年7月10日
  • 夢のメディ神殿 2020スペシャル
  • Quiz Knockに挑戦!!~くすりの未来を考える~
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • あなたのくすりいくつ飲んでいますか?
  • くすり研究所
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM