製薬協について 製薬協について

【業界標準マニュアル】和暦改元対応に関する質問の受付

医薬品商取引に関する情報利用上の業界標準については、1970年から検討を開始し、以来その時々の課題を取りまとめ標準化を図り、幾度も改定を重ねた取り決めや、業界標準に関する事項は「業界標準マニュアル」として集約し、2000年に2.0版を発刊、2009年より3.0版として当ホームページに掲載し、随時改定を行い現在3.2版を最新版として掲載しております。
この度、改元毎に各社で発生する和暦変更システム対応の是正をすべく、2018年12月をもって西暦を標準(和暦での送受信は廃止)とし、当マニュアルを改定いたします。
今後とも、IT技術の進歩や環境変化に伴い適宜見直しを行っていく予定です。

今回の業界標準マニュアル改定に関するご質問は、以下のアドレスまでお願いいたします。
回答は原則としてメールにて担当者より返信いたします。

問い合わせ先:trade-manual@jpma.or.jp
必須記入事項:①会社名、②部署名、③ご質問者氏名、⑤ご質問内容

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM