新着情報

Pick Up

指定難病に対する臨床試験の実施者(Primary Sponsor)
薬物を用いた指定難病に対する臨床試験のフェーズごとの実施者を見ると、フェーズ2と4ではアカデミアが多くなっており、フェーズ3の多くは製薬企業であることがわかります。 これらの臨床試験には、企業とアカデミアが共同実施者となっているものも含まれますが、その数は少ない状況です。 企業とアカデミアそれぞれが目指す目的を共同で達成することで、今後の難病治療薬開発への取り組みを活発化することが期待されます。 その一助として、産学連携プロジェクトを進めやすい制度づくりが重要だと考えられます(主任研究員 鈴木)。
詳細は政策研ニュース No.49をご覧ください。

産業調査データベース(会員会社専用)製薬協
ページ上部へ