新着情報

Pick Up

日本国内における新薬承認と審査期間
2016年に承認された新薬の審査期間について、公表情報をもとに調査を行いました。2016年は125品目の承認が得られ、そのうち、新有効成分含有医薬品(NME)は52品目で、約42%を占めています。審査期間(中央値)は、通常審査品目で10.9か月と昨年よりも0.2か月長く、また、優先審査品目で8.4か月と0.4か月長くなっていましたが、概ね最近5年間と同程度の審査期間でした。(主任研究員 佐藤一)
詳細は政策研ニュースNo50(2017年3月発刊予定)をご覧ください。

産業調査データベース(会員会社専用)製薬協
ページ上部へ