新着情報

Pick Up

IoTを活用した服薬管理

服薬遵守率の低さは、医療および製薬業界において長年課題とされており、治療アウトカムの低下や医療費の増大を招く重要な問題です。近年、通信モジュールや通信コストの低価格化、スマートフォンの普及などを背景に、服薬遵守率の把握・向上のためにIoTを活用する取り組みが数多く行われています。これら国内外のIoT服薬管理ツールについて「形態」で分類し、特徴を6つの「評価軸」で評価するとともに、普及に向けた課題について考察しました。(主任研究員 杉浦)
詳細は政策研ニュースNo. 50をご覧ください。

産業調査データベース(会員会社専用)製薬協
ページ上部へ