新着情報

Pick Up

医薬品の世界売上上位100社に占める日本の製薬企業数は世界2位(2015年)
QuintilesIMS社によれば、世界売上上位100社の製薬企業のうち、14社は日本の企業。25社を占めるアメリカに次いで、世界で2番目に多くランクインしています。 日本企業の規模はグローバルメガファーマに及びませんが、数多くの企業が世界レベルで活躍していることが分かります。(主任研究員 加賀山)

産業調査データベース(会員会社専用)製薬協
ページ上部へ