IFPMAによるVaccines Confidence Digital Campaign

IFPMA(国際製薬団体連合会)は、Vaccines Confidence Digital Campaign(ワクチンの信頼獲得に向けたデジタルキャンペーン: #TeamVaccines )を開始しました。本キャンペーンは、COVID-19のワクチンを、世界中の人々に有効かつ安全に使用してもらうことを目的として展開されています。

本キャンペーンでは、全世界の方々に向けて、ワクチンの有効性や安全性に関する正しい情報を発信するためのデジタル資材(LinkedIn、Twitter、Facebook用の資材)を用い、ワクチンの開発・製造・販売に係わる製薬企業や業界団体、ヘルスケアに関係する機関による情報発信を促しています。

本キャンペーンは2021年1月から1年間に亘り展開されます。

TeamVaccinesのキービジュアル

TeamVaccines

Phase1

Team Vaccinesのキャンペーン動画

"The people making COVID-19 vaccines need them as much as we all do - full version"
(COVID-19ワクチン-その開発・製造に携わる人々は、私たちと同じようにワクチンを必要としています。~グローバルなバイオ・医薬品業界から~)

英語版
音声:英語 字幕:英語(2分10秒)

日本語字幕版
音声:英語 字幕:日本語(2分10秒)

Phase2

COVID-19 THINGS TO KNOW ABOUT THE VACCINES

ワクチンについて知っておくべき19のこと

ワクチンの研究、開発そして製造をする人々がお伝えする「ワクチンについて知っておくべき19のこと」です。その一部を以下にご紹介します(日本語)。
全項目が記載されていますオリジナルサイト(英語)はこちらをご覧ください。すべての素材はダウンロードし、SNSに投稿可能です。

#3 ワクチンは様々な検証と試験が実施されてきました

ワクチンの使用が認可されるためには、3段階の臨床試験によりその安全性と有効性が示されなければなりません。#新型コロナウイルスワクチンは、ワクチン史上最多の850,000人以上ののボランティアによる臨床試験が行われました。

#12 科学的事実に基づく情報を確実に獲得しましょう

新型コロナウイルスワクチンに関してさらに情報を得たいと思うのは良いことです。ワクチンの安全性と有効性、そして副作用について、私たちのウェブサイトの科学的に検証された情報をご覧ください。ウイルスではなく事実を広げましょう。

#13 ワクチンはあなたを守ります

新型コロナウイルスワクチンにより、ウイルスに冒されるよりも強い免疫を獲得できることが示唆されています。また研究者は、ワクチンによる免疫がどれほど続くのか研究しており、1年以上続くことに期待を寄せています。

#14 あなたは他の人を守ることができます

ワクチン接種で#新型コロナウイルスを他の人に広げる可能性を下げられることが示唆されています。ワクチンを接種できないかもしれない人々にとって、特にこれは重要です。

#15 ワクチンはウイルス変異の阻止に役立ちます。

今でも人々は #新型コロナウイルス により命を落としており、そしてその多くは、より危険な新たな変異株によるものです。ワクチン接種を受けることでウイルスの拡散を抑え、命を救うことができます。

#16 ワクチンは高齢者や基礎疾患を有する人々のためだけのものではありません

ワクチン接種は、ウイルス自体に冒されるよりも優れた免疫構築方法です。#新型コロナウイルスがあなたの身体にどのような影響を与えるか予測は不可能です。感染してしまうと、友人、家族や他の人にも病気を広めてしまうかもしれません。

このページをシェア

TOP