企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン製薬協について

「情報公開について」

目次

Q5
なぜ公開方法が企業によって異なるのですか?
A5
製薬協の会員会社は、製薬協の透明性ガイドラインを参考に自社の「透明性に関する指針」を策定し公開しています。会員会社における情報公開に向けた手続きや処理・対応等はそれぞれの会員会社によって異なることから、公開方法や公開時期等に多少の異同があることは、やむを得ないと考えています。但し、2015年度の公開分からはウェブ方式での公開に統一しています。また、ガイドラインで示している公開内容等が異なることはございません。

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM