研究所概要/研究テーマ|医薬産業政策研究所

研究テーマ

当研究所における近年の研究結果と、最近の研究テーマは以下の通りです。

医薬品をめぐる次世代の制度・政策の在り方

  1. 医薬品の価値の検証
  2. 革新的医薬品の経済的価値
  3. 次世代P4+1 医療を見据えた医療制度
  4. 日本における新医薬品の臨床開発と承認審査に関する調査
  5. 今後の新薬開発における諸課題と薬事承認 -新薬の早期承認とリスクのトレードオフに関する調査研究-

将来の医薬品産業における課題

  1. 医療健康分野のビッグデータ活用
  2. 医薬品産業におけるデジタルヘルスの活用
  3. 医療・創薬のパラダイムシフトにおける人工知能の利活用
  4. 研究開発の生産性
  5. バイオ医薬産業の課題と更なる発展に向けた方策
  6. DPCデータを用いた医療費・入院期間の調査・分析

革新的医薬品の創薬(基礎研究、治験・臨床研究)基盤

  1. 次世代創薬基盤技術の構築と実用化に関する研究
  2. 創薬化学研究の側面から見る低分子医薬の将来像
  3. アカデミア発革新的医薬品の実用化促進に向けての製薬産業の関与について
  4. イノベーションの科学的源泉とその経済効果

患者中心の医薬品の在り方

  1. 希少疾病創薬のためのデータベース構築と活用
  2. 小児あるいは致死性の高い難病・希少疾病に対する医薬品開発のあり方
ページ上部へ