くすりについてくすりについて

会員会社くすり相談窓口のポリシー

くすり相談窓口の理念

くすり相談窓口は、医療消費者(患者・生活者)に対して開かれた企業窓口であるとの自覚をもち、医療消費者からの相談に誠実に対応し、「患者参加型医療」の精神のもと、医療消費者と医療機関の良好な信頼関係の確保に留意しつつ、医薬品に関する情報を提供することにより、その適正使用の推進・普及をはかり、よりよい医療に貢献します。

個別のご病気や治療法などの医療行為にかかわるお問合せには、お答えできませんのでご了承ください。

くすり相談窓口の行動憲章

  • 迅速かつ的確な対応をします。
  • 誠意ある積極的な対応をします。
  • 客観的な事実・最新データに基づき、情報提供をします。
  • お客様の立場を尊重した対応をします。
  • お客様から学ぶ姿勢につとめます。

個別のご病気や治療法などの医療行為にかかわるお問合せには、お答えできませんのでご了承ください。

くすり相談窓口の「役割・使命」

  • 私達は、自社の医薬品に関する情報を迅速かつ正確に提供することにより、適正使用の推進・普及をはかり、より良い医療に貢献いたします。
  • 私達は、医療消費者(患者)・医療関係者に対して開かれている企業窓口としての自覚をもち、お問い合せには誠実に対応いたします。
  • 私達は、医療消費者と医療関係者の良好な信頼関係の確保に十分な留意をしつつ、お問合せに対して慎重に対応いたします。
  • 私達は、入手した個人情報を適正に管理いたします。

個別のご病気や治療法などの医療行為にかかわるお問合せには、お答えできませんのでご了承ください。

会員製薬会社のくすり相談窓口への問合せ数の総計

会員製薬会社のくすり相談窓口への問合せ数の総計のグラフ

医薬品情報学 (in press)

会員製薬会社のくすり相談窓口はこの様な方々からお問い合わせ頂いています

医師、薬剤師、警察・弁護士、医薬品卸、歯科医師、患者さん・ご家族

会員製薬会社のくすり相談窓口では適切な回答をさせて頂くため、継続的に関連知識の習得と応対の訓練を行っています。

最新の知識 医薬品概論
自社製品に関する知識
疾病に関する知識
法規制/業界ルールに関する知識
情報ツールを使いこなす等その他の知識
スキル コミュニケーションスキル 傾聴する スキル
質問する スキル
話す スキル
情報管理スキル 情報検索 スキル
情報収集 スキル
情報整理 スキル

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • APAC
  • Asia Regulatory Conference
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM