くすりについてくすりについて

GCPとは何ですか?

治験の疑問に答えます(28) 目次
Q.GCPとは何ですか?
A.治験を実施する際に守るべきルールをGCP(Good Clinical Practice)といいます。

もっと詳しく見てみましょう
GCPは国際的に合意された臨床試験の実施に関する基準をもとにして、日本の環境を踏まえて日本で正しく治験を実施できるように厚生労働省により省令(法律を補う規則)として定められています。
GCPでは、治験を実施する医療機関、人の役割や業務を詳細に決めており、治験を実施する場合は、それを守らなければなりません。

GCPに関する情報は厚生労働省のホームページでも公表されています。また,国際的に合意された臨床試験の実施に関する基準についても以下のアドレスで解説されています。
厚生労働省のGCPの解説に関するホームページ:
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/2.html
国際的に合意された臨床試験の実施に関する基準についての情報:
http://www.pmda.go.jp/ich/ichtoha.htm

<<前の質問 次の質問>>

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM