くすりについてくすりについて

同意説明で確認して欲しいこと

目次

患者さんに治験の話をした理由

医師は、患者さんの病気を治療するために、新しい「くすりの候補」が、患者さんに効果があるかもしれないと考えており、治験への参加の話をしています。

同意説明の手順

  • 治験についての説明内容は、法規制で細かく決められています。
  • 医師及び治験コーディネーター(CRC)がわかりやすく説明します。
  • もし不明な点やわからない点がありましたら、納得がいくまで医師・治験コーディネーター(CRC)に質問してください。
  • 説明を聞く場合は、以下の事項を確認してください。

同意説明を聞く場合の確認事項

  • 患者さんの病気の状態は?
  • 治験以外に他の治療法はあるの?
  • 治験で何を調べるの?
  • 期待される効果、予想される副作用は?
  • どのような方法で実施するの?
  • 病院に何回来院するの?
  • 健康被害が起きたらどうするの?
  • プライバシーは守られるの?
  • いつもより費用はかかるの?
  • 何に注意したらいいの?
  • いつでも取りやめることができるの?
  • 治験に参加しなくても不利益はないの?
  • 治験の参加は、自由意思なの?

治験に参加するかどうかは、その場で決める必要はありません。家に帰り、ご家族の方等と相談してから決めることも可能です。

わからないことはありませんか?患者さんが納得するまで質問してください

<<前の内容 次の内容>>

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM