くすりについてくすりについて

参天製薬株式会社

最終更新日 2017/11/02 5:12
診療科名 治験薬記号(一般名)
および剤型
有効成分の
承認状況
予定される効能又は効果、
対象疾患名および症状名
開発段階その他
国内海外
眼科DE-089(ジクアホソルナトリウム)点眼液既承認ドライアイ
販売販売中国:2017年10月 輸入医薬品承認取得
韓国:2013年10月 発売
ベトナム:2016年2月 発売
タイ:2016年4月 発売
導入(Merck Sharp & Dohme Corp.)
眼科DE-109(シロリムス)既承認ぶどう膜炎第III相申請
(米国、アジア)
米国:2017年2月 申請
欧州:申請準備中
アジア:2015年4月 申請
眼科DE-114A(エピナスチン塩酸塩)点眼液既承認アレルギー性結膜炎第III相 エピナスチン塩酸塩点眼液の高用量製剤
導入(日本ベーリンガーインゲルハイム)
眼科DE-117(オミデネパグイソプロピル)点眼液未承認緑内障・高眼圧症第II/III相第III相
(アジア)
米国:2015年2月Phase2終了
日本:2015年12月Phase2b/3開始
アジア:2016年12月Phase3開始
共同開発(宇部興産)
眼科DE-122(carotuximab)硝子体内注射剤未承認滲出型加齢黄斑変性 第II相2017年7月Phase2a開始
導入(TRACON社)
眼科DE-126(sepetaprost)点眼液未承認緑内障・高眼圧症第II相第II相
(米国)
米国:2017年7月Phase2b開始
日本:2017年7月Phase2b開始
導入(小野薬品工業)
眼科DE-128 インプラント手術用デバイス既承認緑内障 承認
(欧州)
米国:Phase2/3実施中
眼科Cyclokat(シクロスポリン)点眼液既承認ドライアイに伴う重度の角膜炎 販売
(欧州)
タイ:2016年11月承認
韓国:2017年3月承認
カナダ:2016年4月申請
眼科Vekacia(シクロスポリン)点眼液既承認春季カタル 申請
(欧州)
欧州:2017年7月に欧州医薬品庁 医薬品評価委員会より承認勧告取得
眼科Catioprost(ラタノプロスト)点眼液既承認緑内障・高眼圧症 第II相
(欧州)
プロスタグランジンF2α誘導体の緑内障・高眼圧症治療用乳化点眼剤
眼科DE-127(アトロピン硫酸塩)点眼液既承認近視 第II相
(アジア)
アジア:Phase2準備中
導入(Singapore Health Service社、南洋理工大学)

開発中の新薬トップページへ

このページのトップへ