「くすり研究所」楽しく学ぼう「くすり」のこと 小中学生のためのくすり授業

先生・保護者の方へ

  • 学ぶ・調べる「研究棟 トップへ」
  • 楽しむ・参加する「カフェテリア トップへ」

3階・研究室 くすりの種類

内用剤(ないようざい)とは

内用剤(ないようざい)とは、口から飲むくすりのことをいいます。

錠剤(じょうざい) 、カプセル剤(ざい)、粉ぐすり、ドライシロップ、液剤(えきざい)、シロップ剤(ざい) などの種類があり、それぞれ胃の中でとける時間と、くすりが効(き)きはじめるまでの時間、くすりの効果が続く時間などがちがいます。