錠剤の作り方 錠剤の作り方 錠剤の作り方

くすりは誰が、どこで、どのようにしてつくっているのかなど、
くすりができる過程をご紹介します。

安心して使えるくすりは、どうやってできるのですか?
安心して使えるくすりは、どうやってできるの?

くすりは、製造から出荷される各過程で、世界共通の厳(きび)しい基準が定められています。

例えば、くすりをつくる環境(かんきょう)について、温度、湿度(しつど)を一定にしたり、清掃(せいそう)の回数や手順、使う清掃器具(せいそうきぐ)や洗浄剤(せんじょうざい)の種類まで細かく決められ、厳(きび)しく管理されています。
他にも原料の保管、品質チェックの方法などすべての作業手順がまとめられています。

安心して使えるくすりは、どうやってできるのですか?
原料の検査から始まり、製造から出荷までの間にも
何回も検査を繰り返して、安心で安全なくすりを
つくっています。
submitsubmit

みんなにも教えよう!

  • twitter
  • facebook
  • line

監修 望月眞弓(慶應義塾大学薬学部 医薬品情報学講座 教授)