イベント・メディア向け情報イベント・メディア向け情報

2016年度製薬協コミュニケーションプラン

報道関係各位

2016年11月24日
日本製薬工業協会

 日本製薬工業協会(以下、製薬協)は、11月28日から2016年度製薬協コミュニケーションプラン『すすめ、新薬キャンペーン』を開始いたします。製薬協では、製薬産業と医薬品について広く一般国民の理解と信頼を得るため、製薬協コミュニケーションプランを毎年実施しています。
 今年度も引き続き、製薬産業を身近な「見える産業」として認知・理解いただき、関心を高めていただけるよう、継続的にコミュニケーションを図ってまいります。
 今回は、昨年からの継続キャンペーンとして、病気と闘う世界中の人々に一刻も早く新薬を通じて「笑顔」を増やしたいという想いから、キャッチコピーを「新しいくすりで、世界に笑顔を増やしたい。」としました。テーマとして「アンメット・メディカル・ニーズへの取り組み」、「新薬の貢献」、「患者さんとともに(治験)」、「3大感染症とNTDs」にフォーカスし、さまざまなトピックスを発信し、製薬産業に対する認知・理解・関心を高めていくことを意図しています。
 コミュニケーションプラン『すすめ、新薬キャンペーン』の内容は別紙をご参照ください。

別紙

本件に関する問い合わせ先
TEL:03-3241-0374
日本製薬工業協会 広報部

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM