イベント・メディア向け情報イベント・メディア向け情報

中国 四川省大地震に対する救済支援について

2008年6月13日


日本製薬工業協会(会長:庄田 隆)では、中国 四川省大地震による被災の救済のため、会員各社に対し支援を要請した。

これまでに届けられた情報(6月12日現在)からは、会員会社41社が義援金を拠出しており、日本赤十字社経由のもので約1億3千万円、中国赤十字社やユニセフ等、他の経路を通じての義援金も合わせると総額3億2千万円を超える額となっている。(金額は発表しているもののみを合算した額、現地での義援金は円換算した額で集計。また外資系会員企業については、日本法人による義援金分のみを含んでいる。)

さらに会員会社13社が、中国における現地子会社等を通じて医薬品、健康食品、飲料等の援助物資の無償供与を行っている。



以上


この件についてのお問い合わせ先は下記にお願いします。
TEL:03-3241-0326
広報部長  小林 哲郎

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM