イベント・メディア向け情報イベント・メディア向け情報

「Gateway(申請電子データシステム)ワークショップ」の開催

「Gateway(申請電子データシステム)ワークショップ」の開催について

2017年10月に、電子データの提出が開始され、それに伴いGateway(GW)によるデータ伝送についても1年あまりが経過し、一定数の申請者がGWを用いた医薬品承認申請を経験されています。2020年4月には電子データ提出を伴う申請が義務化され、GWの利用も必須になることから、本ワークショップではGWの利用を促進するために、GW利用経験・実績を製薬企業、CRO及び規制当局の立場から紹介します。

日時:
2018 年2 月28 日(水曜日) / 13:00-17:30

会場:
全電通労働会館 多目的ホール
(住所:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3 丁目6 / 電話:03-3219-2211)

受講料:
3,000 円/人

定員:
400 名 (参加資格の設定はありません。定員を超える場合は、先着順とさせていただきます。)

開催主体:
日本製薬工業協会(主催)/日本CRO 協会(共催)

詳細は、PDFをご覧ください。

お申し込み方法

下記方法に従ってお申し込みください。

製薬協HP(http://www.jpma.or.jp)の右側「PRAISE-NET」をクリック。

「講演会等受付システム」をクリック。
開いた画面の下「講演会等受付システムに入る」をクリック。

PRAISE-NET会員の方
PRAISE-NET会員の方はIDとパスワードを入力してログインしてください。
非会員の方(IDをお持ちでない方)
非会員の方(IDをお持ちでない方)は、メールアドレス(確認用含む)を入力してください。追って管理者から確認メールが届きますのでメール上のURLをクリックしてください。


該当する講演会欄の左「詳細」をクリック。
「個人申込」または「グループ申込」をクリックし、必要事項をご入力の上、お申し込みください。

お申込み後、受講票が発行されますので、プリントアウトして会場受付までご持参ください。

pdf形式のファイルをご利用になるためには、Acrobat Reader が必要です。
Acrobat Reader はアドビシステムズ社より無料で提供されています。

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 夢のメディ神殿 2018スペシャル
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM