イベント・メディア向け情報イベント・メディア向け情報

製薬協プレスツアー

pdf


2019年11月吉日

報道関係各位

日本製薬工業協会 広報委員会
委員長 大沼 純一

海洋・地球・生命・人類の統合的理解の推進と社会との協創による
地球の未来の創造を目指す「海洋研究開発機構」


 日本製薬工業協会 広報委員会では、最新の医療・医薬に関わる施設をメディアの皆さまと訪問し、業界における科学技術の進歩を見聞する場を提供させていただいております。
 このたび、製薬協プレスツアーとして、『国立研究開発法人 海洋研究開発機構(以下、JAMSTEC)』を訪問し、JAMSTECの取組み等に関連する最新情報を見聞する機会を皆さまと持ちたいと思います。
 JAMSTECは2019年4月から第4期中長期計画期間に入り、これに合わせて6部門からなる研究開発体制に改組しました。このうち、海洋機能利用部門においては、海洋に生息する様々な生き物や海洋鉱物資源がもつ機能に着目し、海洋の持続的な利用に資する研究開発に取り組むとともに、深海・深海底などの環境から得られた試料・データ・技術・科学的知見を関連産業に展開することによって、我が国の海洋産業の促進に貢献してまいります。
 海洋機能利用部門の生命理工学センターでは、生物が陸上とは全く異なる深海の極限環境に適応する過程で獲得した固有の生存戦略や技術体系に着目し、それらを解明することによって新たな「知」を創造します。さらに産業界や大学、各種研究機関と密に連携しながら、これらの「知」に基づくイノベーションの創出を図り、温暖化、資源の枯渇、エネルギー問題など、持続可能性に向けた様々な社会的課題の解決へと結びつけていきます。
 当日は、出口茂生命理工学センター長より、これまでの取り組みや今後の展望についてご紹介し、皆様との意見交換をさせて頂きます。
 さらに当日は、これらの研究開発を支える様々な研究設備をご覧頂けるよう、横須賀本部の施設見学を併せて予定しております。
 多数の皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

以上

<製薬協プレスツアー概要>


○日程:
2019年12月18日(水)14:00~17:00
○訪問先:
国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)横須賀本部
○内容:
  • JAMSTECの取組みについて概説
    • 組織概要
    • 生命理工学センターの取り組み
    • 生命理工学センターの今後の展望
  • 施設見学
  • ディスカッション・質疑応答
○予定スケジュール:
 当日は、日本橋よりバスでの移動もしくは、現地集合を考えております。
 


 <日本橋集合>

12:25
日本製薬工業協会 1階ロビーに集合
東京都中央区日本橋本町2-3-11 日本橋ライフサイエンスビル
12:30
出発  ※時間厳守でお願いします。

 <現地集合>

 
国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)横須賀本部
神奈川県横須賀市夏島町2-15
http://www.jamstec.go.jp/j/about/access/yokosuka.html
13:55
JAMSTEC横須賀本部入り口守衛室前に集合

○申込締切日:
2019年12月4日(水)

※ 見学終了後、有志による懇親会を予定しております。お時間のある方は、ぜひご参加ください。

有志懇親会:
17:30~19:00  会費:7,000円程度
(会場は横浜駅近くを予定。詳細については後日、別途ご案内)

-本件に関する問い合わせ先-

日本製薬工業協会 広報部 TEL 03-3241-0374

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 第31回製薬協政策セミナー
  • 夢のメディ神殿 2019スペシャル
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM