イベント・メディア向け情報イベント・メディア向け情報

製薬産業に関する情報提供の機会について

pdf


2019年10月吉日

報道関係各位

日本製薬工業協会
広報委員会
委員長 大沼 純一

 謹啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 このたび製薬協広報委員会では、主に、新たに製薬産業を担当される記者の皆様を対象とした、製薬産業に関する情報提供の機会を下記の通り設けさせていただきます。
ご参加希望の記者の皆様におかれましては、別紙FAX返信用紙にご希望日時等必要事項を記入の上、10月24日(木)までにお申し込みください(※事前登録制)。10月28日(月)に、調整の上、確定開催日時についてご連絡申し上げます。なお、お申込み状況により、第二希望でのご出席をお願いする場合もございますので、ご了承ください。
 また、これは製薬産業について説明させていただく機会であり、個別のテーマに関する意見表明や取材の場ではないことをご承知おきください。
 皆様からのご連絡をお待ち申し上げます。

謹白


1.開催日時候補(※事前登録制)

 
・11月 1日(金)午後の部(13:30~15:30)
 
・11月 5日(火)午前の部( 9:30~11:30)
 
・11月 6日(水)午前の部( 9:30~11:30)
 
・11月 8日(金)午前の部( 9:30~11:30)
 
・11月11日(月)午後の部(13:30~15:30)
2.場所
 
日本製薬工業協会 会議室
 
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11
日本橋ライフサイエンスビルディング 3階もしくは8階
 
http://www.jpma.or.jp/access/
3.主なテーマ

医薬品とは何か、創薬と育薬(研究開発から市販後まで)、医薬品の適正使用のための法律と制度、医療保険制度と薬価基準、製薬協とは、医薬品市場、医療用医薬品の販売と流通
 

-本件に関する問い合わせ先-

日本製薬工業協会 広報部 TEL 03-3241-0374

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 第31回製薬協政策セミナー
  • 夢のメディ神殿 2019スペシャル
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM