製薬協について 製薬協について

製薬協ニューズレター

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前
最新号案内
top_news
記事を読む
日本医療研究開発機構(AMED)の発足について

いよいよ2015年4月に日本医療研究開発機構(Japan Agency for Medical Research and Development、AMED)が正式に発足します。2014年5月に関連法が制定された後、6月には同機構設立準備室が設置され、発足準備が着々と進められています。すでに主たる事務所の所在地(東京都千代田区大手町)や理事長就任予定者(末松誠氏 慶應義塾大学 医学部長 教授)も公表されているところです。本稿では、健康・医療戦略参与会合や上記の設立準備室の公表資料をもとに、1. 設立趣旨、2. 医療分野の研究開発体制における位置づけ、3. 組織、4. 予算、5. 業務について、特に研究開発型製薬産業側からのかかわりについて解説します。

ライン
topics
ライン
政策研のページ
解説
ライン
インフォメーション
From JPMA
日本医療研究開発機構の発足を大いに歓迎
日本製薬工業協会 会長 多田 正世
既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ

  • キャンペーン
  • 製薬協ニューズレター メールマガジン登録はこちらから
  • くすり研究所
  • 治験について
  • グローバルヘルス
  • Stop AMR 薬剤耐性に対する製薬協の取り組み
  • APAC
  • くすりの情報Q&A
  • 製薬協のテレビCM