製薬協について 製薬協について

政策研のページ

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
183号タイトル
政策研のページカテゴリ画像
前へ12345次へ
世界売上上位医薬品の創出企業の国籍
─2016年の動向─
line03 line03 line03
図6 主販売企業国籍別の医薬品数
図6 主販売企業国籍別の医薬品数

出所:Copyright(C)2017 IQVIA, World Review Analyst 2017を基に作成(複写・転載禁止)

日本企業の創出した医薬品が13品目あったにもかかわらず、主販売企業数でみると日本は6品目と少なく、このうち5品目は自社創製品ですが、1品目は米国企業からの導入品を日本国籍企業がグローバルに販売していました。一方、日本起源医薬品の残りの8品目は米国、スイス、英国国籍企業が主販売企業となっていました。これまでの調査[2][3][4]と同様に、半数以上の日本起源医薬品が、海外での販売を海外企業に依存していることがわかります。

医薬産業政策研究所 主任研究員 佐藤 一平

前へ12345次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ