製薬協について 製薬協について

Topics | トピックス

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
179号タイトル
前へ123456789101112131415次へ
トピックス画像
「第3回 コード・コンプライアンス管理責任者/実務担当者会」を開催
line03 line03 line03
表3 卸売販売業者及び薬局における記録及び管理の徹底について
表3 卸売販売業者及び薬局における記録及び管理の徹底について

監視指導・麻薬対策課にご相談の際は、案件が小さいうちにもってきていただくほうがお互いにとってリカバリーがしやすいと思います。したがって、気軽にご相談いただければと思います。

国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター 医学倫理研究部長 松井健志氏
国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター 医学倫理研究部長 松井健志氏
■特別講演

「研究倫理から見た創薬の構造転換について考える」
国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター 医学倫理研究部長 松井 健志 line03

私の専門領域は医療倫理学ですが、その中でも特に研究倫理を専門にしています。バックグラウンドは大学院で公衆衛生・疫学を専攻しましたので、出発点は疫学を中心とした研究倫理の問題を研究テーマとし、その他さまざまな問題について研究してきました(表4)。

前へ123456789101112131415次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ