製薬協について 製薬協について

政策研のページ

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
172号タイトル
政策研のページカテゴリ画像
前へ12345678次へ
バイオ医薬品(抗体医薬品)の研究開発動向調査
— 適応疾患と標的分子の広がり−
line03 line03 line03

図6 標的分子報告年分類による開発品目数の年次推移

図6 標的分子報告年分類による開発品目数の年次推移

注:ヒトタンパク以外の標的分子は除く
出所:Pharmaprojects、GenBank、ENAをもとに作成

表3 標的分子報告年代ごとの開発品目数の割合

表3 標的分子報告年代ごとの開発品目数の割合

注:ヒトタンパク以外の標的分子は除く
出所:Pharmaprojects、GenBank、ENAをもとに作成

まとめ

現在、世界のバイオ医薬品の売り上げが拡大しつつあり、さらに抗体医薬品の開発が活発に行われています。上市済みの抗体医薬品と比較し、現在開発中の抗体医薬品には、適応疾患の広がりおよび標的分子の広がりが認められ、今後の医療へのさらなる貢献が期待されています。

前へ12345678次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ