製薬協について 製薬協について

Topics | トピックス

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
201501タイトル
topics
前へ123次へ
「第25回広報セミナー」を開催
line03 line03 line03

製薬協 広報委員会主催の第25回広報セミナーが、2014年10月10日、東京・野村コンファレンスプラザ日本橋にて開催しました。今回は「日本医師会の国民向け広報」のテーマのもとに、日本医師会 常任理事 石川広己氏の講演が行われました。約100名の会員会社参加者は熱心に聴講しました。

会場風景
講演風景

製薬協 広報委員会では広報委員および会員会社の広報担当者を対象に、製薬産業や広報業務にかかわる者として共通認識を深めるために広報セミナーを開催しています。今回は日本医師会 常任理事 石川広己氏による「日本医師会の国民向け広報について」と題した講演が行われました。以下に、講演内容を紹介します。

飯田 圭哉 氏

■ 講演

「日本医師会の国民向け広報について」 

日本医師会 常任理事 石川 広己

line03

日本医師会は、「地域包括ケアを推進し、国民と共に歩む」をモットーに、「地域医療を支える」、「将来の医療を考える」、「組織を強くする」の3つの方針を掲げています。こうした方針の実現に向けて、さまざまな活動を行っていますが、日本医師会の活動や考え方について広く理解を深めていただくためにも、国民向け広報活動は大変重要と考えています。本日は、日本医師会が現在行っている具体的な国民向け広報活動についてご紹介いたします。

BS放送番組

日本医師会はBS放送番組として、現在「赤ひげのいるまち」、「鳥越俊太郎 医療の現場!」、「おはよう日曜診療所」の3つの 番組を提供しています。
 「赤ひげのいるまち」は、BS-TBSで毎週金曜20時54分から放送の5分間番組です。地域に根差した現代の「赤ひげ」とも呼ぶべき医師たちをその地域の風光明媚な景色とともに紹介する番組で、5分間の番組ではあるものの、接触率が5~6%と高く、成功を収めていると自負しています。

前へ123次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ