製薬協について 製薬協について

Topics | トピックス

最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前 pdf
201407タイトル
Comment
前へ123456(現ページ)7次へ

「ムーブ・イノベーション・キャンペーン2013」の反響
line03 line03 line03
装飾バーマーク
質問3-1
マーク装飾バー


製薬協コミュニケーション「ムーブ・イノベーション・キャンペーン2013」の
キャッチコピー「新しいくすりが、日本を元気にします。」
についてどう思いますか。

グラフ3-1

[解説] 「たいへん良い」、「まあ良い」を合わせた回答は76.0%と4分の3以上の人が良い印象をもちました。2012年度の58.7%と比べても大きく増加しています。2012年度の「新しいくすり、新しい気づき」と比べ、「日本を元気にします」というフレーズがわかりやすかったのではないかと受け止めています。

装飾バーマーク
質問3-2
マーク装飾バー


その他、このキャッチコピーについてご意見・ご感想などをお願いします。

[解説] 良い印象をもった人からは「シンプルなメッセージでわかりやすい」、「これからの日本の成長産業としての期待が込められていると思う」、「薬物治療による“元気”と経済的に日本を“元気”にするという二重の意味がわかりやすく伝わる」、「震災以降、さまざまな業界で“日本を元気にする”というコピーが使われているので、良いと思います」といった意見を、また良い印象をもっていない人からは「“日本を元気にする”はさまざまな意味が込められているのだと思うが、最も伝えたいことがぼやけてしまっている」、「インパクトに欠ける」、「いまひとつ意味が分からない」といった意見がありました。

前へ123456(現ページ)7次へ
最新号目次へ 既刊号一覧2014年5月以降2014年3月以前

このページのトップへ